眼精疲労をサプリが回復に役立つ!

眼精疲労の回復には、サプリも有効です。
目疲れのためのサプリにはアントシアニンがよく含まれています。 ブルーベリーに含まれるアントシアニンは目の働きを良くする成分として知られています。
アントシアニンは眼精疲労の回復の他、眼病の予防や改善のサプリには必ずと言っていいほど含まれています。

その他にも有効な成分は多数あります。
眼精疲労の回復のためにサプリを選ぶ時は、それらの成分の含有比率や効能を見極めてサプリを選ぶことが重要になってきます。

では、眼精疲労の回復に有効な成分は何か?
眼精疲労の回復に役立つサプリは何か?

まずは有効成分について紹介します。

眼精疲労に効果がある成分とは

アントシアニン

先述しましたが、ブルーベリーから抽出されるアントシアニンは一般的によく知られている成分です。
「ブルーベリーは目に良い」という知識はほとんどの人が持たれているでしょう。

アントシアニンはナスや紫芋等にも含まれているポリフェノールの一種です。
もともとは、植物が自ら紫外線から身を守るために生まれた物質と言われています。
アントシアニンは紫外線やブルーライトなどの有害な光からを目を守り、眼精疲労の予防として効果があります。
目の健康のためのサプリを考える時、基本となるのはアントシアニンです。

ルテイン

ルテインは抗酸化作用に優れる成分で、緑黄色野菜に多く含まれています。
ルテインは、人間の体内に元々存在しています。

眼の水晶体にもルテインがあり、その抗酸化作用により水晶体の劣化や老化を抑え、健康な状態を保つことに役立っています。
しかし、残念なことにルテインは加齢とともに減少してしまいます。

ルテインは紫外線やブルーライトなどの有害な物質から目を守ることから「天然のサングラス」とも言われているくらい、重要な成分なのです。

その効果は、近年では日本の眼科医からも注目されるようになりました。

また、ルテインはアントシアニンとの相乗効果により、吸収率を高めることができると言われています。
ですからルテインとアントシアニンをバランスよく摂取することが眼精疲労の予防、回復に期待できると言えます。
有害な光から目を守るためのサプリを考える時は、ルテインがポイントになります。

アスタキサンチン

アスタキサンチンは「カロテノイド」の仲間で、紫外線の影響で発生する有害な物質から体を守る強い抗酸化作用を持っています。
イクラ、サケ、カニ、鯛などの赤い色素に含まれています。
その抗酸化作用は強力で、β-カロテンの5倍、ビタミンEの1000倍、ビタミンCの6000倍と言われています。

また、アスタキサンチンは不要な物質はなかなか通過することができない脳や目にも到達することができる極めて貴重な成分です。

その特徴から、眼精疲労の回復、改善にも効果があると考えられています。
他にもアンチエイジングの分野でも美白や美肌にも効果が期待されています。

血行の改善、動脈効果の予防など健康面での効果も十分に期待できます。
アスタキサンチンの強力な抗酸化作用は、人間の内面からの老化防止に有効な成分として、今後はさらに取り入れられる機会が増えると考えられます。
サプリで眼精疲労対策を考える時、アスタキサンチンも重要な要素になります。

クロセチン

クロセチンはくちなしの花から極めて微量に抽出できるカロテノイドで強い抗酸化力があります。
また、クロセチンは分子が小さく吸収が良いことが大きな特徴です。

近くのモノを長時間見る時、焦点を合わせ続けることで水晶体のピント調節をする毛様体筋は緊張で固まり、目の周りの筋肉の血行は悪くなります。
クロセチンは目のピント調整する毛様体筋にいち早く働きかけ、目の血流を良くするので眼精疲労の回復に役立つと言われています。

眼精疲労の回復には、アントシアニン、ルテイン、アスタキサンチン、クロセチンなどがバランスよく配合しているサプリを選ぶことが大事です。

ハーブ類、システインでも効果がある?

アイブライト、エルダー、菊花、ハイビスカス、ブルーベリー実、マリーゴールドなどのハーブ類にも目の健康や眼精疲労に効果があり、上手にブレンドしてハーブティーとして飲む方も多いです。

また、システインも抗酸化作用のある成分で、眼精疲労の回復に効果があったという報告もあります。

眼精疲労回復のための特効薬はありませんが、有効成分を含むサプリを選ぶことが改善への近道と言えるでしょう。

眼精疲労回復のための人気サプリランキング

眼精疲労の回復に役立つサプリメントで、口コミで人気のあるサプリを紹介します。


めなり(さくらの森)

2017年モンドセレクション

最高金賞受賞

「めなり」には普通のブルーベリーに比べて6倍のアントシアニンを含むビルベリー(特許取得)を採用していて、その配合量も業界トップクラスです。
ルテインの配合量も多く、ゼアキサンチンという紫外線をブロックする成分も一緒に含まれています。

もちろんアスタキサンチン、クロセチンも含まれていてβカロテン、ビタミンB群、ビタミンEなど目に有効な成分をバランス良く配合されたサプリです。

購入者からの評判も良く、リピート率も高いサプリです。

初回は定価より77%offで購入できるのも魅力です。

>めなりの詳細はこちら<ズバリ!眼精疲労回復に役立つサプリはコレ!


速攻ブルーベリー 30日分 DHC
写真は20日分

サプリメントでは有名なDHCの商品。
DHCのブランド力が魅力と言えます。

体内で溶ける速さ、溶出率をアップさせ早く体に吸収させることに成功したアントシアニンが配合されているのが大きな特徴です。 よりスピーディーにその効果を実感できるように開発されたサプリです。

配合成分はアントシアニンを中心にルテイン、クルセチンも配合されています。
ポリフェノール成分でブラジル産のアサイーが配合されていることも特徴と言えるでしょう。
その他リコピン、ビタミンB群を含みトータル的に目の健康をサポートするサプリです。

>速攻ブルーベリーの詳細はこちら<


えんきん FANCL

ズバリ!眼精疲労回復に役立つサプリはコレ! ズバリ!眼精疲労回復に役立つサプリはコレ!

ファンケルのサプリメントで、日本初、目のための機能性表示食品です。

「えんきん」と聞くと、老眼をイメージするかもしれませんが、アニジン-3-グルコシド(アントシアニン)2.3mg、ルテイン10mg、アスタキサンチン4mg、DHADHA50mgが含まれ、疲れ目対策はもちろん、肩や首への負担緩和が期待できます。

臨床試験結果では、「えんきん」を摂取して4週間で肩や首の状態、ピント調整力が改善されたことが確認されています。
臨床試験済みの改善効果が大きなインパクトをもち、眼精疲労対策に期待できるサプリメントです。

一般にドラッグストアでも購入できますが、通販の方がお得な価格で販売されています。

>えんきんの詳細はこちら< ズバリ!眼精疲労回復に役立つサプリはコレ!


その他、アントシアニン、ルテインを含むサプリは数多くありますが、「効く」「効かない」には当然個人差もあります。

特に人気がある代表的なサプリを3つ紹介しましたが、サプリを選ぶときは、それぞれの商品の口コミや配合成分をよく見て、十分に検討してから選ぶようにしましょう。